なぜ新聞配達員がブログを始めたのか【3つの理由を説明します】

ブログ

 

皆さん始めまして! 執筆者サスケと申します。

新聞配達員として何とか生計を立てています。

このたび思う事がありまして、ブログをやってみることにしました。

自分がなぜブログを始めたのかを今回書いていきたいと思います。これからブログを始めようとされている方に読んでもらえたら嬉しいです。

 

ちなみに私一度人生から転落している身でして、そんな私が経験した事をブログで発信していこうと思いました。もしかしたら何か参考になる部分があると嬉しいです。

  • 家族との関係の悩み
  • 仕事の悩み
  • 人間関係について
  • お金の問題
  • 老後の仕事への在り方
  • 趣味の悩み
  • 将来海外で生活したい
  • 老後のための資金づくり(不動産投資や貯金のありかた)に関心がある。

ブログを始めた理由は結構アバウトですが、あえて3つ選ぶとしたら、これです。

  • 前から気になっていたけどどこまでやれるのか?
  • ブログを書きながら自分自身が成長できる喜び
  • 老後にまだ元気だったときのために収入源をつくる

こんなざっくりとしたイメージです。

ブログを始める理由は人それぞれ。私の場合自伝記みたいなものを作るイメージで書いていこうと今は考えています。

前から気になっていたけどどこまでやれるのか?

ブログって難しいイメージがあるけれど素人に出来るんだろうか?

現在新聞配達をしているくらいですから、世間的に見れば悲しいかな、相当最下層の人間として位置付けられていますよね。

もともと調理師で以前は大手飲食店の店長をやっていた時期もあったんです。新築の家を建て、子供も生まれ、給与も少しづつ上がる順風満帆な生活。

しかし独立して見事に失敗し、借金だけが残りました。家も車も失いました。

そして新聞配達をはじめる

一度沈み、新たな生活を新聞配達と同時にスタートさせたのです。

あれから10年以上が経過し、何とか持ち直しましたが、心のどこかで、何か紋々とした日々を送っていました。

あの頃は生活を立て直す事でいっぱいいっぱいだったのです。

自分の中にずーっとあった過去のみじめな感情というか敗北感というか。

そんな事を背負いながらしばらく生きてきました。

そんな時にブログと出会ったのです。色んな人のブログを見始めて、なんだか楽しそうだな、と思っていました。これってストレスのはけ口にいいんじゃないかな?と考えていたんです。

やろうかどうしようかと随分悩みました。2年くらい何となく過ぎてしまって、また記憶から出てきて、それの繰り返しでした。何人かに相談してみましたが、

ブログなんて今更この歳でやっても続くわけないし、まず書けないだろ!

それでも、色々調べていくと、なんでも上手くアクセスが伸びればいい小遣い稼ぎになる?という何だかよく分からないフレーズが気になったのです。

まぁ1年だけやってみてダメだったらやめればいいか・・

という事で、自分自身の過去とかをリセットするつもりで決めました。

時間は経ってしまいましたが、結局心の中の火種はまだ少し残っていたんですね。

火種というのは新聞屋に落ちた自分がまだ出来るんだとう負け惜しみみたいな感情です。

ようやくスタートさせたのです。2019年6月の事でした。

ブログを書きながら自分自身が成長できる喜び

私くらいの年齢になると、何か勉強を始めたり、新しいことにチャレンジする事は結構勇気が要ります。

ですから尚更私はブログと出会ったことに感謝しているんです。

取り組むことに関しては、特に何でも良かったのですが、たまたまブログでした。

一度踏み外した人生にもう一度花を咲かせるために。ちょうど良いところに現れてくれました。

今はすこしづつやって行けたらと考えています。

なんの取り柄もなかった自分がブログを通じて成長できるって考えたらもの凄く希望が持てました

皆さんも辛かった時、さまざまな苦労をされた経験があると思います。

どん底の時代がきっとあったと思います。

過去を振り返ってみて、何かやり残したことがあるのでしたら、そんな経験をブログに残してみたらどうでしょうか?

是非やってみる事をお勧めいたします。

流されてきた生活に変化が入った自分ですが、何故かポジティブになれた気が致します。

老後にまだ元気だった時の為に収入源をつくる

これまでどこか悩んでいる自分がいたんです。

悩みって自分自身の中にあるもので、人によってはもうずーっと続くわけです。

私が常に悩んでいたことなんですが

・職場の人間関係
・老後の生活費
・将来の自分
・家庭問題
・三味線のお稽古の事
・仕事の将来性

悩みをいくつも抱えて生きていくのは、精神衛生上良くないですよね。

今の自分にとっての心配しているのは、老後の生活費、年金問題についてです。

年金が間違いなく減額の方向に向かっており、私達も早急に対策をする必要が出てきました。

年金崩壊というシナリオが20年後にどういう形で自分たちに姿を見せるのか知る由もありません。

そんな中ブログから多少の収益が入れば嬉しいのです。難しいとは思いますけどね。

まぁそんな世の中ですので、今の内から何か手を打つことを、強く促進致します。早く行動することは老後にとって少なくともマイナスになる事はないと思います。

私はブログを始めてみました。

老後のトレーニングの一環ですね。

最後に

自分は一度落ちた人間です。

後は這い上がるだけでした。

借金を返済し、今後どうしたらいいのか?ということを漠然と考え、模索していました。

様々な本を読んだり、セミナーなどにも通って少しづつですがスキルアップをしてきました。

その他の分野から努力して這い上がっていく人も多いと思います。

何かやりたいことがあって悩んでいる人がいたらやった方が絶対良いと思います。

チャレンジしてください。一緒に頑張りましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました